世界のトイレ情報

■ ラオスの概要
現地の言葉 ラオ語 
現地表記 ホンナーム ユーサーイ?
発音(読み方) 「ホンナーム ユーサーイ?」 
言語の解説 「ホーンナーム」が「トイレ」、「ユー サーイー」が「どこ」にあたります。ラオ語とタイ語は兄弟関係にあり、方言程度の違いだそうです。 
トイレ事情概況 ラオスは水洗い文化圏。水洗い文化圏のトイレは概して清潔です。ただ観光客向けの場所以外ではトイレットペーパーが備え付けられていない場合がありますので、どうしても水洗いできない方は持参しましょう。また、ペーパーを流すことを前提とした太さの排水管になっていない場合があります。ペーパーホルダーのないトイレに紙を流す時は注意が必要です。 

大便器事情 / 小便器事情


■大便器事情
管理番号:LA100001 撮影年: (不明) 撮影地: ルアンパバン
(バス停)
LA100001
形状: しゃがみこみ式
後処理の方法: 水洗い式
見かけ上の消却方法: 水洗式
便座の向き: 手前
扉の個室隠蔽率: 100%
仕切の個室隠蔽率: 100%
   
投稿者コメント:
(投稿:hakan olofさん)
管理者コメント:
ラオス最初のトイレ情報、ご投稿ありがとうございます。
典型的な東南アジアの水洗い式しゃがみ込み式トイレですね。
隣の水溜めから手桶で水をすくってお尻と汚物を流します。


管理番号:LA100002 撮影年: (不明) 撮影地: ムアンゴイ
(村の中)
LA100002
形状: しゃがみこみ式
後処理の方法: 水洗い式
見かけ上の消却方法: 水洗式
便座の向き: 手前
扉の個室隠蔽率: 100%
仕切の個室隠蔽率: 100%
   
投稿者コメント:
(投稿:hakan olofさん)
管理者コメント:
ムアンゴイ村の中のトイレだそうです。
竹を編んだ壁の風情がなかなかいいです。
紙を使った場合は奥のバケツに捨てましょう。




■小便器事情
 この国(地域)の小便器のデータはありません。是非ご投稿ください!