世界のトイレ情報
◆ ベルギー ◆
○現地の言葉:
  ワロン語/フラマン語
○トイレはどこ?
=ウ ソン レ トワレット?
○言語の解説:
「ウ」が「どこ」、「ソン」は英語で言うbe動詞、「レ」は冠詞、「トワレット」が「トイレ」にあたります。ベルギーにはフランス語系のワロン語とオランダ語系のフラマン語の二つの公用語が存在します。私の行ったのは首都のブリュッセルでここは混在地域です。フランスから入ったのとオランダ語をよく知らないのもあって小屋はフランス語で通していました。上記はフランス語系のワロン語です。
○トイレ事情概況:
腰掛け式のいわゆる「洋式便座」です。これと言って特筆すべきことはありません。安心してお出かけください。

大便器小便器

■大便器事情

■小便器事情
> ブリュッセル(ヴィクトル・オルタ・ミュージアム)

[用語*|戻0|BBS#]
PC用ページ紹介
制作者にメール