世界のトイレ情報
◆ スイス ◆
○現地の言葉:
  ドイツ語/フランス語/イタリア語/ロマンシュ語
○トイレはどこ?
=ヴォー イスト ディー トアレッテ?
○言語の解説:
スイスには4つの公用語があり、ドイツ語(63.9%)、フランス語(19.5%)、イタリア語(6.6%)、ロマンシュ語(0.5%)順に話者が多いそうです。ここでは一番話者の多いドイツ語を紹介しましたが、話される言葉は訪れる地域により違うのでご注意下さい。また、スイスの方は地の言葉と英語が話せることが多いのでほとんどの場所で英語が通じるそうです。
○トイレ事情概況:
腰掛け式のいわゆる「洋式便座」です。これと言って特筆すべきことはありません。安心してお出かけください。

大便器小便器

■大便器事情
> ルツェルン〜インターラーケン間(列車内)
> ジュネーブ(ジュネーブ空港)
> バーゼル(バーゼル空港)

■小便器事情
> ジュネーブ(ジュネーブ空港)
> グルイエール(チーズ工場)

[用語*|戻0|BBS#]
PC用ページ紹介
制作者にメール