世界のトイレ情報
◆ ギリシア ◆
○現地の言葉:
  ギリシア語
○トイレはどこ?
=プー イーネ イ トゥワレタ?
○言語の解説:
「プー イーネ」が「どこですか」を、「イ トゥワレタ」が「トイレ」を表します。英語で「ちんぷんかんぷんだ」「さっぱりわからない」という時に「It's greek for me.(それは私にとってギリシア語だ)」という表現があるとおり、ギリシア語は聞いていてさっぱり意味の見当がつきません。本当にヨーロッパ各地の言葉の元になっているんでしょうか?時々、学術用語の接頭辞・接尾辞が一般的な言葉の中についていたりして驚かされますが…。
○トイレ事情概況:
ほとんどが腰掛け式のいわゆる「洋式便座」です。まれに駅やバスターミナルなど公共の場所でしゃがみ込み式に遭遇する場合もあります。どういう訳か腰掛け式トイレに便座がない場合が多いので、できればホテルで済ませて行くのが無難でしょう。

大便器小便器

■大便器事情
> アテネ(リオシオンバスターミナル)
> セファロニア島(ミルトス・ビーチ)

■小便器事情
> アテネ(アテネ国際空港)
> アテネ(リオシオンバスターミナル)

[用語*|戻0|BBS#]
PC用ページ紹介
制作者にメール