世界のトイレ情報
◆ パキスタン ◆
○現地の言葉:
  ウルドゥ語
○トイレはどこ?
=グサル カーナー カハーン ヘイ?
○言語の解説:
「グサル カーナー」が「トイレ」、「カハーン」が「どこ」、「ヘイ」が「ですか」にあたります。
ウルドゥ語についてご指南いただいた係ちょーさんによると、トイレには「パーカーナー」という言葉もあるけれども「グサル カーナー(浴室の意)」の方が一般的らしいです。
パキスタンのウルドゥ語と北インドのヒンディ語は兄弟同士。ウルドゥ語はアラビア文字、ヒンディ語はデーヴァナーガリー文字で記述するので、一見まったく違う言葉に見えるけれど発音するとほとんど同じ。「トイレ」の語彙の違いくらいです。
○トイレ事情概況:
パキスタンは水洗い文化圏。水洗い文化圏のトイレは概して清潔です。ただ観光客向けの場所以外ではトイレットペーパーが備え付けられていない場合がありますので、どうしても水洗いできない方は持参しましょう。また、ペーパーを流すことを前提とした太さの排水管になっていない場合があります。ペーパーホルダーのないトイレに紙を流す時は注意が必要です。

大便器小便器

■大便器事情
> クェッタ〜ラホール間(特急列車1等車コンパートメント内)
> タフタン〜クェッタ間(バロチスタン砂漠の道端)

■小便器事情

[用語*|戻0|BBS#]
PC用ページ紹介
制作者にメール