世界のトイレ情報
◆ ルーマニア ◆
○現地の言葉:
  ルーマニア語
○トイレはどこ?
=ウンデ エ トアレタ?
○言語の解説:
「ウンデ」が「どこですか」を、「トアレタ」が「トイレ」を表します。
ルーマニア語は多くがスラブ系の東欧の国々において珍しくラテン系の言語で、イタリア語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語などと親戚関係にあります。不思議なことに、実際、遠く離れたポルトガル語に響きが似ています。ただ、周囲をスラブ系の国々に囲まれていますのでスラブ系の語彙も結構入っているそうです。
○トイレ事情概況:
ほとんどが腰掛け式のいわゆる「洋式便座」です。まれに駅やバスターミナルなど公共の場所でしゃがみ込み式に遭遇する場合もあります。

大便器小便器

■大便器事情
> ブカレスト中央駅(北駅)(駅構内)

■小便器事情
> ブライラ(L.M.S.)

[用語*|戻0|BBS#]
PC用ページ紹介
制作者にメール