世界のトイレ情報
◆ タイ ◆
○現地の言葉:
  タイ語
○トイレはどこ?
=ホーンナーム ユー ティナイ?
○言語の解説:
「ホーンナーム」が「トイレ」、「ユー ティナイ」が「どこ」にあたります。タイ文字ってば…ひとつの音に3種類も子音文字がある上に声調が5声もあってしかも漢字みたいに日本語から発音が類推できるわけでもない…。日本人にとって世にも読みにくく、覚えにくい文字のひとつだと思います(涙)。言葉の響きはやわらかいのにどうしてこう文字は難解なのでしょう…?
○トイレ事情概況:
タイは水洗い文化圏。水洗い文化圏のトイレは概して清潔です。ただ観光客向けの場所以外ではトイレットペーパーが備え付けられていない場合がありますので、どうしても水洗いできない方は持参しましょう。また、ペーパーを流すことを前提とした太さの排水管になっていない場合があります。ペーパーホルダーのないトイレに紙を流す時は注意が必要です。

大便器小便器

■大便器事情
> バンコク(ジュライ・ホテル)
> コラート(ナショナル・ミュージアム)
> タオ島
> メーサイ
> バンコク(セントラルワールドプラザ)
> タオ島(Aow Leuk II Room Nr 1)
> チャン島・ラノン(コ・チャン・リゾート)
> ラノン(コ・チャン・リゾート)
> タオ島(ナンユェンテラス)
> ウドンタニ(トンクーン・ホテル)

■小便器事情
> チュンポン(バスターミナル)

[用語*|戻0|BBS#]
PC用ページ紹介
制作者にメール